WordPress 2.6 リリース

2.6がリリースされました。早速アップグレードしてみましたが、変なファイルが残るのも嫌だったので、DBはそのままでフォルダを差し替えしたらうまくいかず。
wp-config.php内の「DB_CHARSET」が設定されていると綺麗に文字化けしますorz

//define('DB_CHARSET', 'utf8');
define('DB_COLLATE', '');

MySQLのなんかの問題みたいですが、調べてる暇がないので次の機会に。。。。。(^^;
新規インストールなら問題ないのですが、昔からアップグレードしてきてるとなんかこうなるような感じっぽいです。
というかいままで適当に上書きしてきたので気がつかなかったのですが、

define('AUTH_KEY', '');
define('SECURE_AUTH_KEY', '');
define('LOGGED_IN_KEY', '');

とかも2.5からwp-config.php設定しないといけない項目だったみたい(^^;
WordPress 日本語ローカルサイト

WordPress 2.6 リリース」への3件のフィードバック

  1. WordPress 2.2 以降、DB_CHARSET, DB_COLLATE の設定ができました。MySQL 4.1 以降を使っている場合、本来は SET NAMES utf8 などのクエリーを発行しないと正しくデーターが入らないのですが、WordPress 2.1 以前はそれをサボっていました。その「不正な状態」のまま使っていると、本来は正しい設定なのに文字化けしてしまう、という現象になります。おそらく、phpMyAdmin でデータベースを見ても文字化けしていると思います。
    これの解決は、まず、WP DB Backup でデータベースをすべてエクスポートし、その後、phpMyAdmin でインポートすればよいです。DB_CHARSET を設定しても正しく見えるようになるはずです。

  2. yuriko様
    状態はわかったのですが、WP-DB-Backupプラグインがうまく動作せず。(保存したSQLが空)現在、調査中です。
    情報ありがとうございました(^^)

  3. WordPressのDB_CHARSET問題解決…

    昔のWordpress2.2ぐらいより前からアップグレードしてきた場合、MySQLのDB内のコードがUTF-8でも、ちゃんとUTF-8ではいってなくてphpMyAdminとかでも化けちゃうやつの解消。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA