AspireOneのD2Dリカバリ領域の復旧

AOA150のAspireOneですが、Windows7とかいれちゃうとMBR領域がつぶれるので、BIOS起動時に「ALT+F10」で、D2Dのリカバリができなくなります。
いまのところ、戻すつもりはないのですが、戻せるようにテストしたのでメモ。(MBRがつぶれて、使ってるOSが起動できなくなる可能性大なので、以下無保証です(^^;)
まず、MBRwrWin.exeが必要なので、eRecoveryをインストールします。
もってない場合は以下からダウンロードしてインストール。
http://support.acer-euro.com/drivers/notebook/as_one_150.html
ftp://ftp.acer-euro.com/netbook/aspire_one_150/driver/
管理者権限のコマンドプロンプトを起動
◆MBR情報のバックアップ

cd /d C:\Acer\Empowering Technology\eRecovery
MBRwrWin.exe backup mbr_backup.bin

◆MBRの編集
stirlingとかバイナリエディタで、0x0000-0x1bdをちょん切って、元のbootstrap部分をバックアップしたMBRと差し替えします。ファイルは下の参照URL様よりいただいたものを掲載してあります(^^)
mbr120.zip
mbr160.zip
◆MBR情報リストア

cd /d C:\Acer\Empowering Technology\eRecovery
MBRwrWin.exe restore  mbr_mod.bin

再起動して、BIOSの画面で「ALT+F10」でリカバリが起動するか確認。
参照URL
Aspire One /MBRwrWinでMBRのセーブとリカバリー可能(ba*d)

カテゴリー blog

AspireOneのD2Dリカバリ領域の復旧」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA