MediaTek系のroot化

最近の中華で多い、MediaTek系のroot化メモ

例えばUmidigi A7 Proとかそいう系のです。

といいつつA7ProはAliで購入して10,000円以下で購入したのですが、コロナでなかなか届かないは、結局初期不良ぎみで勝手にリブートしてしまうハズレなやつでした。(そいうのが嫌ならAmazonなどで)
 
 
で、root化方法ですが

0. 公式サイトからファームと、SP_Flash_Toolをダウンロードしておきます。
1.普通に起動(Googleへはログイン不要)して、設定の端末情報あたりの「ビルド番号」連打して「開発者向けオプション」を表示
2.「開発者向けオプション」から「OEMロック解除」と「USBデバック」をON
3.PCとUSBで接続して、Bootloaderへ

adb reboot bootloader

4. FASTBOOT画面(MediaTekのは字が小っさい)からブートローダアンロックして再起動
(アンロックすると初期化されるので注意)

fastboot flashing unlock
ボリュームの上下でYESを選択してリセット

5. ファームのフォルダからboot.img をUSB経由でコピー
6. 通常起動して、MagiskManagerのapkをインストール
7. MagiskManagerを起動して「Magisk」の「インストール」から、「パッチするファイルの選択」でコピーした「boot.img」を選択
8. /Downloadに「magisk_patched.img」ができるのでUSB経由でPCへコピー
9. PCとUSB接続してUSBデバックで接続してFASTBOOT画面へ

adb reboot bootloader

10. ファームフォルダの「vbmeta.img」ともってきた「magisk_patched.img」をfastbootで書き込み
vbmetaをやらないと、ブートループになります。

fastboot --disable-verification flash vbmeta vbmeta.img
fastboot flash boot magisk_patched.img
fastboot reboot

 
 
 
root化を戻したい場合(OTAでファームアップしたい場合)
fastbootで、boot.imgだけ焼き直し。
fastboot flash boot boot.img
 
 
その他
SP_Flash_Toolで、bootだけ焼いてもできるとは思います。

対応したTWRPなどがなくても、公式のファームがダウンロードできればroot化するだけなら簡単にできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA