[中華パッド] Colorfly E708 Q1 Kitkat 4.4.2 アップデート

<追記>
新しいバージョンの記事を作成しました
Colorfly E708 Q1 Kitkat 4.4.2 アップデート(20140418)(1w1.org)
</追記>
 
 

家のなかでゴロゴロに使用しているColorfly E708 Q1ですが、ファームがでていたので更新してみた

Colorfly E708 Q1(www.colorful.cn)

◆ファームのアップデート(4.4.2)
1.「E708 Q1_SV4.02_CQL_20140318.rar」をダウンロードし解凍
2.PhoenixUSBProをインストール
3.PhoenixUSBProを起動して、E708 Q1をUSBで繋ぐと認識するのでファームのイメージを選択してアップデート
(開発者向けオプションのUDBデバックはONにしたかも)

◆root化
1.vRootと呼ばれる超あやしい?ツールをダウンロードしてインストール「VRoot_1.7.3.4388_Setup.exe」
2.vRootを起動して、E708 Q1をUSBで繋ぐ(USBデバックはONにする)
3.読めない中国語をなんとなくボタンを2回ほど押す
4.再起動したらroot化するのでSuperSUなどをインストール

◆その他アプリ対応(マーケット対応)
GPSなどいろいろな機能がついていないので、マーケットに表示されないのものがあるので機能を付けたことにする作業
ファイルはNexus5からブッこ抜いたものをいれました。
(Instagramとか世界天気時計を動かしたかったので、自分の中ではこれだけで動きそうですがアプリによってはまだ必要な機能はあるかも)

「/system/etc/permissions/」のファイル

android.hardware.location.gps.xml
android.hardware.telephony.gsm.xml
com.google.android.maps.xml

「/system/framework/」のファイル

com.google.android.maps.jar

いずれもコピー後「644」にパーミッションを変更

 
E708 Q1 4.4.2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA