SPARC版 Sargeで、kernel 2.4→2.6へアップグレードした際のキーボード

ということで、SPARC版は、kernel2.4でインストールしますが、2.6へアップグレードした際にキーボードがきなかくなります、リモートからログインできるのでいいですが、ちょっと困っていたところ、解決策がリリースノートにちゃんと書いてありました(^^;

  • リモートからSSHかなんかでログイン
  • dpkg-reconfigure console-data
  • Select keymap from full listpc を選択
    Debian GNU/Linux 3.1 (`sarge’) リリースノート (SPARC 用)
    5.2.1 キーボードの設定 の欄参照
  • カテゴリー blog

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA