Sambaで初回接続が遅い

CentOS8(samba-4.11.2)で、ファイル共有つくってWindows10で接続すると初回接続が遅い問題。
(たぶんSambaは関係ない)

Windows10が初回の接続時にWebDAVで接続を試している様子、Linux側はFirewalldでsambaしかあけてないのでhttpがDropとなるのでタイムアウト待ちで遅いように見える。(調べきれてないので想像もあり)

今回は、Webサーバは不要なのでblockゾーンにhttp入れればいいかとおもったけど、うまくいかなかったので、Firewalldでhttp開けておいた、Apacheとかは上がってなくもいい様子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA