ホーム > Windows > マウス接続時のタッチパッドOFF

マウス接続時のタッチパッドOFF

ノートPCのタッチパッドですが、個人的にはあまり得意でなく、ファイルを選択してドラックなんてしようものなら変なところに落っこちてしまったり、キーボードでタイプしてると、タッチパッドに触ってしまって、カーソルが変なところに行ってたりとか、ノートPCメインの人たちは器用だなと思いつつマウスをつないで使っているのですが、メーカ?品の場合は、ドライバアプリなどががはいっていて、マウスを繋ぐとタッチパッドがOFFにできるものがついてることも多いのですが、今のやつは添付アプリがないやつなので、どうしようと思ってググってたら、そもそもWindows10の機能についてた模様。
 
いつのバージョンからは不明ですが、

設定→デバイス→タッチパッド

「マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない」
なんて、そのまんまの設定ありました。
 
Touch Pad Off

カテゴリー: Windows タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。

CAPTCHA