Zenfone 5 (A501CG) V2.20.40.13(WW) のroot化

新しいOTAがでたみたいですが、「アップデートを確認」を押しても落ちてこないで手動で入れてroot化してみた。
すこし前の「2.19.40.18」のroot化の方法がうまくいかないのですこし修正。

<よくあるお約束>
下の手順はたまたまうまくいったかもしれないし、端末が壊れる手順かもしれませんので、あくまで自分用メモです。
 
 
<手順内容>
BootloaderをUnlockして、カスタムリカバリを焼いてSuperSUを流し込みます。
 
<事前準備>
Support For ASUS ZenFone5
◆USBドライバ
上のSupportのUSBのところからダウンロード
「ASUS_Android_USB_drivers_for_Windows_20140325.zip」をPCで解凍しておく
Zenfone5をつないだ時にドライバをこのフォルダからインストールする
(Intelのサイトのドライバのリンクがよくあるようですが、自分は、こちらのでうまくいきました)
◆UnLockツール
上のSupportのUtilitiesのところからダウンロード
「UnLock_A500CG_a500cg_platform_rel.zip」
◆最新ファームのイメージ
「UL-ASUS_T00G-WW-2.20.40.13-user.zip」
◆カスタムリカバリのイメージ
下記参考URLにちょうどいいのがあったので、使わせていただきました。
cwm.img (http://adf.ly/seO9n)
firmwareのzipの中の「recovery.img」(カスタムリカバリを戻したい場合はこれをflashします)
◆adb関係
adb,fastbootなどを使えるようにしておく
 
SuperSu Zip
◆「UPDATE-SuperSU-v2.16.zip」をダウンロードして「/sdcard」へコピーしておく
 
 
<手順>
◆ブートローダーのアンロック
公式のBootloaderのUnlockツールでUnlockする
「UnLock_A500CG_a500cg_platform_rel.zip」を解凍してできた「UnLock_A500CG_a500cg_platform_rel.apk」をインストールしてこのアプリを起動してUnlockする
→NexusのようにbootloaderをUnlockしてもFactoryResetにならないようなので設定は消えませんでした。
→アンロックすると電源投入時のスプラッシュが白バックになります。(もう面倒なのでアンロックのままでいいや)
 

◆カスタムリカバリ
USBデバックONでPCにUSB接続
端末側でデバイスの接続確認がでるのでOK

adb reboot bootloader
fastboot flash recovery cwm.img
fastboot reboot-bootloader

 

◆SuperSUをインストール
bootloaderから「RECOVERY」起動
カスタムリカバリが起動するので
UPDATE-SuperSU-v2.16.zip を/sdcardからインストール
リブート
 
reboot中にUSBのマークが出て起動しなくなる場合があるので、電源とボリュームUPを押して起動、droidbootがでるのでそこから起動しなおす
 
起動したらSuperSUが動くのを確認
 
 

◆ブートローダの戻しとリロック
もう面倒なので、戻さなくていいや(笑)
 
 
<参考>
How to Root Asus Zenfone 5 KitKat
 
 
Zenfon5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA