Oracle の Enterprise Managerの修復

Oracle素人なのにごちゃごちゃやってたらEnterprise Managerがつながらなくなったので忘れないようにメモ

◆状態確認、開始、停止

emctl status dbconsole
emctl start dbconsole
emctl stop dbconsole

◆修復(再設定)
環境変数セットして、deconfigかconfigでたぶんOK?

set oracle_sid=orcl
set oracle_unqname=orcl

emca -deconfig dbcontrol db
emca -config dbcontrol db

https://localhost:5500/em/ などで接続(ポートは変わる)

◆その他、素人さん用
Enterprise Managerのポート番号

$ORACLE_HOME\install\portlist.ini

例>
C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\install\portlist.ini

その他必要なファイル

$ORACLE_HOME\NETWORK\ADMIN\listener.ora
$ORACLE_HOME\NETWORK\ADMIN\tnsnames.ora

例>
C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\NETWORK\ADMIN\listener.ora
C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\NETWORK\ADMIN\tnsnames.ora

リスナーのポート番号(デフォルト)

1521

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA