global-messages-db.sqlite って

最近、一部アカウントをBecky!からThunderbird3.1.6にしてみたのですが、理由は、スケジュール管理をLightningにしてみたかったから(^^;

Becky!と比べると、大きいメール開いたらちょっともっさりだったりしますが、どちらも一長一短といったところでしょうか。Thunderbirdはメールがmbox形式なのでいいこともあるのですが、消えるときはスパっと消える時があるので、ちょっと注意です。(昔キレーに消えて泣きそうになったことアリ)
まぁ、こまめにバックアップしましょう。

んで、ふと、プロファイルのフォルダみたら、「global-messages-db.sqlite」って2.5Gとかあるし、なんじゃこりゃ?と思ったらグローバル検索のインデックスみたいですね。

ツール→オプション→詳細タブ→一般タブ→グローバル検索と索引データベースを有効にする(E)より、グローバル検索のインデックスを止めてもいいですが、まぁディスクは余裕あるのでしばらく使ってみましょう。
検索は、昔のThunderbirdとくらべたらThunderbird3になって改善されましたが、まだ、Becky!のクエリー検索と比べるともっさり感があるよねぇ。
メールの量が少なければどっちでもいいのですが、メールが多くなってくると顕著にでますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA